アフターピルを通販で購入しておくべき3つの理由

アフターピルを通販で購入しておくべき3つの理由

アフターピルとは、緊急避妊用ピルのことです。避妊薬の1つであるため医師に処方をしてもらうのが一番ですが、以下の理由から個人輸入代行の通販で購入しておくことをおすすめします。

最近ではアフターピルを扱っている通販サイトも増えているのでぜひ購入を検討してみましょう。

 

アフターピルには時間制限がある

避妊に失敗した場合、アフターピルは24時間以内、遅くとも72時間以内に服用しなければいけません。しかし、土日であったり、旅行先であったりなどするとすぐに婦人科に行って処方してもらうということが厳しいこともあります。

そのため、事前に通販で購入しておくといざという時にすぐに服用することができます。

 

通販で購入可能なピルは若い女性でも利用できる

性交渉の低年齢化が進んでいる今日では、高校生などでもアフターピルを服用しなければいけない事態に直面することがあります。しかし、年齢の若い女の子は婦人科に行くことに抵抗があったり、母親に相談できなかったりなど、様々な理由で避妊に失敗したとしても放置してしまいがちです。

そのため、通販で購入することができれば、望まない妊娠を防ぐことができるようになるはずです。

 

コンドームは失敗率が高い

日本では避妊のためにコンドームを使用するのが主流ですが、誤った使い方をしてしまうとコンドームの失敗率は約2割までと高くなっているのはご存知ですか?

特に経験が少ない男性が正しいコンドームの使用の仕方を知らずに避妊に失敗をしてしまうこともあります。このような際でも個人輸入代行サービスの通販で事前に購入しておけばすぐにアフターピルを服用することができ安心です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です