ページを選択

知りたい!バイアグラで早漏れは治るのか?

果たしてバイアグラで早漏れは治るのか?といった疑問をお持ちになった方もいらっしゃるのではないでしょうか?

バイアグラはもともと、勃起不全を解消するお薬で、性行為が効果的に行えるのを補助する医薬品です。バイアグラの登場により後にシアリスが誕生していますが、どれも基本的には勃起不全を直すお薬です。

 

バイアグラ・シアリスで、少なくとも早漏れにも効果があったと医学的には立証されていますが、早漏れにも色々な症状があり、全ての症状がバイアグラ・シアリスで解消される訳ではありません。一つの早漏れ対策としてバイアグラ・シアリスを頭に入れておくことは、決して間違ってはいません。

 

医学的に勃起不全薬バイアグラ・シアリスが早漏れ対策にもなりえる

 

勃起不全の患者さんの約35%に、早漏れの症状がみられます。勃起不全と早漏れの関係としては、陰茎は硬さがあると感度が鈍くなることが知られています。その反対に陰茎の硬さが不足すると感度は上がり、射精までの時間が早まってしまうことがいわれています。

これをつなぎ合わせると、バイアグラ・シアリスが早漏れ対策の1つとして認識されていることがわかります。

 悩む

そもそも早漏れとは?

早漏れの症状のほとんどは、男性の身体機能の問題ではなく心因性のものがほとんどだといわれています。その他、早漏れの症状ではなく、単純に女性の方が性行為による満足を得るのが男性よりも遅いため、早漏れだと勘違いされている方も若年齢の方には多くいらっしゃいます。

しかし、早漏れの疑いがある症状を放っておくと、女性との関係に問題ができてしまう場合があり、男性の悩みの一つといえる。

身体的に関わっているとすれば、包茎・慢性尿道炎・前立腺の慢性的な炎症などがあげられる。

 

早漏れの症状

敏感性早漏:

敏感性早漏は、ペニスが敏感なためにちょっとした刺激で射精してしまう症状のことを指します。性行経験が少ない若年層に多くみられる症状で、性行の回数が増えていくたびに早漏れが自然に治っていくことがよくある症状です。

 

心因性早漏:

心因性の早漏れは、精神的に我慢強くなかったり、不安やストレスが募ると現れてしまう症状です。この症状は勃起不全に繋がりやすく、パートナーが支え、本人の自信を取り戻すことが一番の対策となります。

勃起不全

では勃起不全とは?

勃起不全の症状とは、勃起機能が低下することをさし、勃起障害と呼ばれることもある。

勃起が完全にできない症状の事をさしているのかと、勘違いされやすいが、勃起に時間がかかったり、勃起しても途中で萎えてしまう症状なども、勃起不全の疑いがあるといえるでしょう。

 

医療的な勃起不全の例え方は

性行為中に十分な勃起や勃起の維持ができずに、満足する性行為が行えない症状

とされている。

性行為の勃起に不満がある方は、まず勃起不全を疑ってみた方が良いでしょう。勃起不全といってもバイアグラをはじめとする、様々な勃起不全の対策薬がありますので、試してみるのも良いでしょう。

 

バイアグラジェネリック、カマグラが効くのか?

カマグラはバイアグラジェネリック医薬品になりますが、このカマグラシリーズでスーパーカマグラというバイアグラジェネリックが存在します。

このカマグラシリーズのスーパーカマグラには早漏れ防止対策効果が発揮される成分、ダポキセチンが配合されています。勃起不全と早漏れの治療が同時に行えるという優れものなのです。おまけですが、”スーパー”が付いているからといって、決してバイアグラやカマグラより強力だとかそういった意味ではありません。

 

普段生活でも対策

スクイーズ法、セマンズ法などのトレーニングも早漏れ対策として取り上げられています。心因的な対策としては、やはり性行為中にリラックスする、日頃からストレスを貯めない、穏やかな気持ちを心がけるのも対策の一つなのです。