男性

ペニス増大サプリにバイアグラ?!

バイアグラといえば、発売当初は男性陣ですらびっくりした魔法の薬。

バイアグラという名前を知らない人がいないくらい、バイアグラの登場後、シアリス、カマグラなどがこぞって発売され、今ではどれにしようか迷うくらいの品揃えになってきました。バイアグラ、シアリスは有効成分や効能が違い、どちらも経験済みという方も少なくありません。

このバイアグラ・シアリス・カマグラが登場するまでは、薬局に行ってひっそりと勃起不全に効くサプリはないのか?と調べた方も中にはいるのでは?

バイアグラ


果たしてこの世に
ペニス増大サプリはないのか?と思われた人は、バイアグラにもペニス増大効果があるのか知りたいところです。

  勃起不全薬 バイアグラ=ペニス増大サプリ

には、残念ながらなりません。では、何が違うのでしょうか?

 

ペニス増大サプリとは?

薬局に行ってもペニス自体を大きくする「ペニス増大サプリ」は売っていません。なぜならペニス増大サプリには多いものになると、100種類以上の成分が含まれているからです。でもがっかりするのはまだ早いのです。薬局サプリとペニス増大サプリの違いは有効成分の数が大幅に違うことです。

薬局でも”そこそこ”お手入れができるものが置いてあります。例えば「シトルリン」。

シトルリンには血液の流れをよくする作用があり、その他にも「アルギニン」など成長ホルモンの分泌を補助するサプリなども薬局で購入できます。ペニス増大サプリでないと嫌だという方には物足りないかもしれませんが・・・

では、バイアグラ・シアリス・カマグラではダメなのか?

バイアグラ・シアリス・カマグラでも実際には、血流が良くなり硬くなるのでもしかしたらペニス増大に繋がるかも・・でも、これはあくまで”ペニスが効能でペニスが勃起している時”の話で、ペニス増大サプリにはなりません。

 

バイアグラ・シアリス・カマグラの効能のおさらい

シルデナフィル

バイアグラ・カマグラ=有効成分シルデナフィル

シアリス=有効成分タダラフィル

両者とも血管拡張作用が血流を増やし、結果的に勃起不全の改善に有効的なお薬です。血流の改善はペニス増大にも大切な要素なのですが、バイアグラ・シアリス・カマグラの成分である、シルデナフィルとタダラフィルには直接海綿体に働きかけるもので、男性ホルモンや成長ホルモンの分泌を促す効果はありません。”単純に血管を拡張させ、血流促進を促す”ということです。なのでペニス増大サプリとは違います。

 

海外ではペニス増大サプリメントは、薬局で売っている?

海外から入ってきたペニス増大サプリの中で、日本人向けのペニス増大サプリに改良されたものが販売されている今日、わざわざ海外の薬局で購入しなくてもよくなってきました。

ペニス増大サプリを選ぶポイントは以下のようなものが挙げられます。

・成長ホルモンや男性ホルモンの分泌を促進する「クラチャイダム」や「マカ」という薬草成分が入っているか?

・血管拡張作用のある「アルギニン」と「シトルリン」というアミノ酸という成分が入っているか?

・ペニスの細胞組織の老化を防ぐ抗酸化物質が入っているか?

これらの成分が含まれていない場合は、ペニス増大サプリにはならない可能性がとても高いので、海外でも国内でも成分をよく確認してから購入しましょう。

 

バイアグラって実際にはどんな効果があるの?

バイアグラは勃起不全の治療薬ですが、実際のところ直接的に勃起不全が完全に治るわけではなく、バイアグラを服用して性行為をすると、バイアグラの効果によりきちんと行為が行えるというお薬です。これはバイアグラのみに限らず、シアリス・カマグラでも同じです。

バイアグラ・シアリス・カマグラの中でもダントツ人気のバイアグラ

海外でも元祖勃起不全薬ということから、バイアグラの人気は不動のものだと言えます。そのジェネリック薬であるカマグラを、バイアグラよりも好まれている方もいらっしゃいます。バイアグラの主成分シルデナフィルは、勃起不全のみでなく肺動脈生肺高血圧症の治療薬としても有名です。

バイアグラと聞けば=ペニス

という感覚がありますが、バイアグラの主成分は他にも色んな症状に役立っている、素晴らしい主成分なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です