医薬品名・成分名・症状
キーワードで商品を検索
個人輸入医薬品をお探しの際は薬機法準拠
のため医薬品名を正確に入力して下さい。

勃起不全ED治療薬に限らず、治療薬は身体の健康維持のために我々は取り入れます。

しかし、その治療薬が体に害があるものと知った時、身体への副作用のみでなく精神的なダメージも大きいのではないでしょうか?

洋服やバッグの偽物ならまだしも、治療薬偽物となると購入者側もそれなりに知識を持って購入しなければいけません。そうはいっても、シアリス等のED治療薬治療薬の大きさが小さい上、会社のロゴや社名がはいっているとうっかり安心してしまいます。

人的副作用に悩まされる前に、少しシアリスをはじめとする、ED治療薬について知識を身につけておくと良いかもしれません。

 正規のシアリスと偽物のシアリス

正規シアリス偽物シアリス

勃起不全薬、シアリス正規品と最近出回っている偽物シアリスは、パッと見ただけでは判断ができかねるくらい精密に作られています。外箱や包装まで正規シアリスと変わらないからといって、中身も本物とは限りません。日本国内で報告を受けているシアリス偽物は、偽物シアリスによる危篤な副作用が報告されています。

2011年、救急外来にて極度のめまいを感じた患者が、受診後意識レベルが低下し、危篤な低血糖症を発症しました。調べたところ、この患者の血液中から高濃度の血糖降下剤”グリベンクラミド”が検出されました。この患者からの報告で、「知人よりシアリス50を譲り受けた」との事でした。このことから、偽物シアリス副作用が人的に最悪な偽物だということがうかがえます。

 シンガポールの旗

シンガポール政府より発表されたシアリス偽物

シンガポール政府が発表した、偽物シアリスによる人的副作用には、最悪なことに偽物シアリスによる死亡者が報告されました。この偽物シアリスには、正規シアリスには含まれていない グリベンクラミドが偽物シアリス50mg内から45mgも検出されました。

日本国内での グリベンクラミドの承認容量は、最大で10mgとされています。

 

 

正規シアリス偽物シアリスの一番簡単な見分け方

シアリスは現在、シアリス2.5mg , シアリス5mg ,シアリス10mg, シアリス20mg の4種類が世界各国で販売されています。このことから、シアリス50mgは普段ED治療薬を目にしたことない方でも、間違いなく偽物だということがわかります。20mg以上のシアリス偽物ED治療薬ということです。

 何で?

なぜED治療薬偽物があるのか?

勃起不全で悩まされている患者にとってだけでなく、ED治療薬のような健康改善の治療薬偽物は悪質で許せないものです。製造している人たちにとっては、他の人の体の健康であっても金銭目的で、他人の健康を損なわせるものを販売するのは悪質極まりない行為です。シアリスのように、勃起不全患者に人気のあるED治療薬正規品とわかるまで購入しないのが懸命です。ひと昔、人気絶頂のブランドバックの偽物が出回ったように、勃起不全に悩まされる人たちにとって、シアリスのような効能の良いED治療薬は人気があり、悪質な金儲けのマトとなるのです。勃起不全と真剣に向き合っているほど、こういった悪質なED治療薬を誤って購入しがちです。勃起不全にストレスが関わってくることもありますので、リラックスを前提に勃起不全の改善を心がけましょう。

 

シアリス、その他のED治療薬正規で起こる副作用偽物ED治療薬副作用

残念ながら、偽物ED治療薬で起こる体の異変を副作用とはあまりいえません。

なぜなら、勃起不全の改善に向けて服用するシアリスのような正規治療薬で起こる副作用は、持病をお持ちで他の治療薬の合併症がない限り、ほとんどが軽い頭痛、腹痛などの副作用が多いのと比べ、偽物ED治療薬で起こる症状は、副作用どころか体調が急変し、危篤状態にまで落ちてしまうことがあります。少しでもおかしな副作用の症状が現れた場合は、直ちに服用されたED治療薬を持参し受診しましょう。

 シアリス 20mg

なぜ勃起不全の患者にシアリスが人気なのか?

シアリスED治療薬の中でも、副作用が比較的弱く、副作用の発症率も低いことから、ED治療薬初心者には特に人気のあるED治療薬です。

勃起不全に対する薬効効果時間も、他のED治療薬と比べて長いのも特徴です。

他のED治療薬が強く感じられる方に、シアリスはとても向いているED治療薬でもあります。勃起不全の疑いがあり、他のED治療薬を試したが少し強いように感じた勃起不全患者がシアリスED治療薬を変えたという話もよく聞きます。

 

 

勃起不全と思い始めたら・・

ご自身で勃起不全と感じたら、まずは先に医師の元へ相談に行きましょう。勃起不全専用のクリニックへ行くのが恥ずかしいと思われる場合は、他の症状(例えば脱毛症)と併設されている医院を探されてはいかがでしょうか? 勃起不全は恥ずかしい症状と思われている方も多数いらっしゃるでしょうが、一時的なストレスで勃起不全の症状があらわれ、シアリス等のED治療薬を数回試したのち、改善されることも少なくないのです。

ただ、勃起不全と自己判断し、その上無知にネットでED治療薬を購入されるのは、副作用などのこともあり、考えものです。ED治療薬にはシアリスの他にも種類があり、勃起不全の症状の根源も様々です。

勃起不全を疑い始めたら、自己判断をせず受診しましょう。

 

勃起不全患者と海外ED治療薬販売サイトの戦い

2016年、バイアグラを販売するファイザー社、レビトラのバイエル薬品、シアリスの日本新薬そして日本イーライリリーの4社が合同で、ED治療薬の偽造品の実態調査を行なっています。約30の海外インターネットサイトより、各ED治療薬のサンプルを入手、含有成分の分析を行ないました。その結果、本体は存在しないED治療薬シアリスの50mg、100mgが見つかりました。その他にも、成分を詳しく調べると、勃起不全に対する有効成分量の超過、不足、複数の不純物が含まれているものが確認されています。「勃起不全は、糖尿病や脂質異常症などの生活習慣病や肥満、ストレス、鬱が原因となっている場合が少なくないため、医療機関で医師に相談してほしい」と話しています。

 

ED治療薬3種の選択時にこれだけは覚えおくと便利

各クリニックで取り扱っているED治療薬は様々ですが、中にはさまざまな勃起不全に対処する治療薬を、常備して有るクリニックもあります。例えば、勃起不全をクリニックで相談後、「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」の3種のどの勃起不全治療薬が良いか尋ねられたら、”バイアグラ、レビトラ、シアリスはそれぞれ有効成分が違うので、成分の含有量だけを比べて効果は比較できない”ということは、覚えておいていた方が良いでしょう。合わせて副作用についてもしっかり聞いておくと安心です。

 

シアリス及びその他のED治療薬の個人輸入について

シアリス及びシアリスジェネリック、その他のED治療薬は個人輸入代行業社を通しても、入手が可能です。個人輸入代行業社を利用する場合、シリアスなどのED治療薬を業者から購入するという扱いになるのではなく、薬を海外から個人で輸入する作業を代行してもらい、送料などは個人で支払うことになります。海外からシアリスなどのED治療薬を輸入することは違法ではなく、それを業者に代行してもらうという形になります。忙しい時間のない勃起不全の患者には個人輸入が向いているのかもしれません。

しかし、海外からシアリス等のED治療薬を輸入される際には、1人1ヶ月分という規制はありますので、ご注意ください。

 

シアリス100mg

正規のシアリスの最大量は20mgです。勃起不全に悩み始めた当初は、たくさん容量が有る方がすぐに効くのではと勘違いしてしまうそうですが、このシアリス100mgは危険薬物扱いとなってしまいます。このシアリス20mgという数字は、日本の製薬会社が治療薬の臨床実験を繰り返した結果、ED治療にもっとも効果的な量と定め決定されたものです。

ですので、これ以上の量を服用したからといって、EDの改善効果は認められていないばかりか、副作用についても語れない量ということにもなります。副作用の怖さどころではなく、シアリス100mg正規ED薬ではないのです。

 

シアリス勃起不全に効かない

全てのED患者にシアリスが効果的に働くとは限りません。これは正規品云々関係なく起こることなのです。シアリスED患者に効かなかったという事例は下記のようになります。

 

シアリスの服用が初めてのED患者

初めてのシアリス服用からだいたい6回目までは、効き目にムラがあることが報告されています。これ以上試してもシアリスに効果が感じられないようであれば、他のED薬を試されても良いかもしれません。

シアリスを服用前に食べ過ぎている

シアリスの服用前に飲み過ぎている

シアリスを半分にして服用した

・上記の項目に該当しない場合は、シアリスとご自身との薬効の相性が合わないのかもしれません。他の主成分が配合されているED治療薬を試されるか、食事や運動などでもED改善に向けてサポートしてみましょう。その他、シアリスの効果より副作用の方が強く出てしまったなどと感じた方も、他のED治療薬を試すのをお勧めいたします。

 

ED治療を今から始めるかたへ

EDも最近では口にしても恥ずかしくない症状化してきましたが、それでもやはり大きな声ではいいたくないものです。女性にしてみると、はっきりとEDであることを伝えてもらった方が、女性側も気分的に楽になります。もしかしてEDかも?と思った日があっても、「疲れているんだろう」と、受診を延び延びにしてしまう傾向が強いEDの症状ですが、「自分はEDではない」決めつけてしまうのはよくありません。

EDは、他の疾患と関連して性機能を不調にしてしまう場合が多く、早期にEDの相談に受診するのは、生活習慣病などを早期に発見することも可能になります。EDの症状で受診する中年男性の中には、動脈硬化や高血圧の疾患を持たれていることがあります。

パートナーとの溝が、深まってしまう前に受診することも大切です。人間関係のストレスも、心因性のEDを引き起こしてしまう可能性があるからです。EDを放っておいて、モヤモヤする毎日を送るより、早めにED専門のクリニックへ通われると良いでしょう。

ED専門クリニックを受診されると、EDの症状の度合いや、必要に応じてシアリス等のED薬を処方されますので、医師の診察によってEDの原因を探り、早めにED改善に努めましょう。

 

シアリスの効果的な使い方

シアリスは他のED薬よりは、即効性にはかけますが薬の効き始めが程よく、体力のない方や高齢者にも適しているED薬になります。シアリス服用後の陰茎は、勃起しやすい状態が約36時間続きます。シアリスは性的な刺激に応じて、陰茎の血管を広がりやすくします。

シアリスが陰茎部の勃起を助けるため、性的刺激があると自然な勃起がおきます。

服用後、シアリスの効果があらわれてから36時間効果が続きますので、シアリスは他のED薬に比べてみてもライフスタイルに合わせた服用が可能といえるでしょう。

シアリス服用後も性的刺激のない時には、勃起はおきません。

 

シアリス服用後

シアリス服用後、性的刺激がおきた後に4時間以上勃起が続いているような場合は、直ちに医師の診察を受けましょう。

シアリス副作用は、比較的軽いと言われてしますが、シアリス服用後に狭心症のような胸がググッとくる症状が現れた場合は、服用したシアリスと一緒に受診してください。

EDということをパートナーの方に隠さずに、シアリスを服用していることをあらじかじめ伝えておくと安心です。

 

ED薬、シアリスのその他の注意点

シアリスEDを改善する治療薬で、日本国内では処方箋扱いの治療薬となっており、無断でシアリスのようなED治療薬を他人へ譲渡するのはよくありません。個人輸入されたシアリスや他のED治療薬の譲渡や転売は法律で禁止されています。

たまたまシアリスを譲渡した相手の体調が悪く、シアリス服用後の性行為において心臓発作を招いたり、また相手の方がシアリスと相性の悪い治療薬を服用されている場合があり、危険です。

 

シアリスと早漏れ

シアリスED治療薬で、勃起不全の改善をサポートするお薬です。シアリスには早漏れの有効成分は含まれておりません。シアリスジェネリックの中には、早漏れを改善する有効成分ダポキセチンが配合されているものもあります。シアリスジェネリックは価格も安価ですので、EDの症状のほか、早漏れも気になるようでしたら、信頼のおける個人輸入代行業などを通してシアリスジェネリックを試されるのも良いかもしれません。シアリスジェネリックのほとんどは、インドの大手製薬会社から製造、販売されており、しっかりした日本法人の輸入代行業者などは、海外通販でシアリスジェネリックを個人で購入してしまうよりは安全です。その際には、問い合わせる業者のサイトに、シアリスについて詳しく書かれているか、シアリスジェネリックの製造元情報が記載されているかなど、シアリスについて詳しく書かれているか確認しましょう。