ニセモノ シアリス

【ED治療薬】恐ろしい偽物のシアリス

勃起不全ED治療薬に限らず、医薬品は身体の健康を維持するために服用します。

しかし、その治療薬が体に害があるものと知った時、身体への副作用のみでなく精神的なダメージも大きくなるでしょう

洋服やバッグの偽物ならまだしも、医薬偽物となると購入者側もそれなりに知識を持って購入しなければいけません。

副作用に悩まされる前に、シアリスをはじめとする、ED治療薬について知識を身につけておくと良いかもしれません。

 正規のシアリスと偽物のシアリス

正規シアリス偽物シアリス

勃起不全薬、シアリス正規品と最近出回っている偽物シアリスは、パッと見ただけでは判断ができかねるくらい精密に作られています。外箱や包装まで正規シアリスと変わらないからといって、中身も本物とは限りません。日本国内で報告を受けているシアリス偽物は、偽物シアリスによる重篤な副作用が報告されています。

2011年、救急外来にて極度のめまいを感じた患者が、受診後意識レベルが低下し、危篤な低血糖症を発症しました。調べたところ、この患者の血液中から高濃度の血糖降下剤「グリベンクラミド」が検出されました。この患者は「知人よりシアリス50を譲り受けた」と報告しました。このことから、偽物シアリスを服用した際の副作用は重いことがうかがえます。

 

シンガポール政府より発表されたシアリス偽物

シンガポール政府が発表した偽物シアリスによる副作用の中で死亡者が報告されています。この偽物シアリスには、正規シアリスには含まれていない グリベンクラミドが45mg、シアリス50mgの中から検出されました。

日本国内での グリベンクラミドの承認容量は、最大で10mgとされています。

 

正規シアリス偽物シアリスの一番簡単な見分け方

シアリスは現在、シアリス2.5mg , シアリス5mg ,シアリス10mg, シアリス20mg の4種類が世界各国で販売されています。このことから、シアリス50mgは普段ED治療薬を目にしたことない方でも、間違いなく偽物だということがわかります。

20mg以上のシアリス偽物ED治療薬ということです。

 何で?

なぜED治療薬に偽物があるのか?

勃起不全で悩まされている患者にとってだけでなく、ED治療薬のような健康改善の治療薬偽物は悪質で許せないものです。シアリスのように、勃起不全患者に人気のあるED治療薬正規品とわかるまで購入しないのが懸命です。ひと昔、人気絶頂のブランドバックの偽物が出回ったように、勃起不全に悩まされる人たちにとって、シアリスのような効能の良いED治療薬は人気があり、悪質な金儲けの的となります。

 

 

海外ED治療薬販売サイトの実情

2016年、バイアグラを販売するファイザー社、レビトラのバイエル薬品、シアリスの日本新薬そして日本イーライリリーの4社が合同で、ED治療薬の偽造品の実態調査を行なっています。約30の海外インターネットサイトより、各ED治療薬のサンプルを入手、含有成分の分析を行ないました。その結果、存在しないED治療薬シアリスの50mg、100mgが見つかりました。その他にも、成分を詳しく調べると、勃起不全に対する有効成分量の超過、不足、複数の不純物が含まれているものが確認されています。「勃起不全は、糖尿病や脂質異常症などの生活習慣病や肥満、ストレス、鬱が原因となっている場合が少なくないため、医療機関で医師に相談してほしい」と話しています。

 

シアリス及びその他のED治療薬の個人輸入について

シアリス及びシアリスジェネリック、その他のED治療薬は個人輸入代行サービスを利用すると、入手が可能です。個人輸入代行業社を利用する場合、シリアスなどのED治療薬を業者から購入するという扱いになるのではなく、お薬を海外から個人で輸入する作業を代行してもらい、送料などを個人で支払うことになります。忙しい方には個人輸入が向いているのかもしれません。

しかし、海外からシアリス等のED治療薬を輸入される際には、1人1ヶ月分という規制はありますので、ご注意ください。

 

シアリス100mg

正規のシアリスの最大用量は20mgです。よりたくさんの用量を服用するとより効果的なのではと思ってしまうそうですが、規定の用量を超えて服用するとより良い効果を期待することができないばかりか、副作用が強く出てしまう可能性があり危険ですシアリス20mgという数字は、日本の製薬会社が治療薬の臨床実験を繰り返した結果、ED治療にもっとも効果的な量として定められたものです。

シアリス100mg正規ED薬ではなく、とても危険な偽物になります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です