医薬品名・成分名・症状
キーワードで商品を検索
個人輸入医薬品をお探しの際は薬機法準拠
のため医薬品名を正確に入力して下さい。
ページを選択

【新着商品】AGA治療薬のプロペシアはインポートメディカルストアーで販売されることになりました。

「プロペシア」は世界60カ国以上で活躍している、AGAの治療薬です。男性ホルモンの影響または、遺伝が主な原因とされているAndrogenetic Alopeciaの略がAGAです。全国のクリニックで処方されている医薬品で実績を多くあげています。プロペシア1錠は178円から。販売中。 AGA(男性型脱毛症)は男性ホルモンが主な原因とされてる、額の生え際が後退するなどの髪の毛が薄くなる状態を示します。男性ホルモンが原因とされているAGA、この男性ホルモンに働きかける「プロペシア」の有効成分こそが、フィナステリドなのです。...

【ED治療薬】スーパータダライズの効果まとめ!

スーパータダライズの効果とは?   スーパータダライズは、男性のED(勃起不全)および早漏を治療するために使用される併用ED治療薬です。1錠を服用するだけで2つの悩みを同時に解決することができるために、世界中の男性から支持されているED治療薬です。   男性の性生活における悩みとして最も一般的なのが中折れ、勃起力不足、勃起の強度不足、早漏などになります。日本では成人男性のおよそ4人に一人はEDを患っているといわれています。50代になるとおよそ2人に一人はEDだと言われているほど、EDは男性にとって一般的な症状になります。  ...

【ED治療薬・早漏】スーパーカマグラは本当に効くの?

    1. スーパーカマグラは本当に効くの?   スーパーカマグラは、ED(勃起不全)と早漏(PE)の二つの症状に悩む男性たちにとても人気の高いED治療薬です。   バイアグラのジェネリック医薬品としてカマグラを聞いたことがある男性は多いと思います。スーパーカマグラは、このカマグラにダポキセチンという早漏を治療するための有効成分を配合させた併用治療薬です。「スーパー」という名前が付いている通り、その効果も「スーパー」だという評判です。  ...

【早漏防止薬】スーパーカマグラを服用するタイミングは空腹時が一番

はじめに   全ての人にとってセックスを楽しむことができることは健康な心と体を維持するための大切な営みとなります。それが、歳をとるに従い突然ED(勃起不全)になってしまったら、男としてのプライドが傷つき、自信を失なってしまいやすいものです。男性だったら何歳になっても女性を喜ばせたいと願う気持ちがあります。   ED(勃起不全)は中年から中高年にかけてよく見られるとても一般的な症状です。   ある日EDになってしまい、ショックを受けて落ち込んだとしても、ED治療薬を服用すると服用するだけで簡単にEDの症状を克服することができます。...

【早漏】早漏は改善できる! – 早漏改善トレーニング方法

世界で早漏に悩む男性は30%〜40%いるとされています。 正常位だと愛しいパートナーの顔が見えてしまい、興奮して射精してしまう、肌が未着するとすぐにイってしまう、疲れていて射精がコントロールできないなど、早漏の原因は様々です。視覚、聴覚、触覚が過敏なために起きる早漏も、年齢的なことが原因の早漏も、薬と運動のダブル効果で改善することが可能なのです。 薬だけではダメなのか?と思われた方もおられるはずですが、どうせ改善するなら薬の力を借りながら、根本的に対処していった方が、将来的に薬が必要でなくなる可能性もあるはずです。  ...

【早漏】早漏と女性 – パートナーに対する気持ち

早漏とは、自慰や性行為の最中に、男性の意に反する短時間で射精してしまうことを言います。この時、男性の性的満足感が満たされていないことは想像に難くありませんよね。それでは、パートナーである女性は、早漏の男性のことをどう思っているのでしょうか。  ...

【早漏】早漏と加齢 – 性ホルモンの分泌

年齢が重なってきて、射精のコントロールが難しくなったと感じた方おられるはずです。 それもそのはず、加齢性の早漏は男性ホルモンや体力的な問題と大きく関わってくるからです。 若い頃は代謝も良く、大量の男性ホルモン「テストステロン」が分泌され、精力もたくさんあったはずですが、年齢を重ねる事によりこの「テストステロン」の分泌量は低下していき、40歳を超える頃には性ホルモンの成長は止まるのです。...

【早漏】男性ホルモンと早漏 – 男性ホルモンと早漏について

最近いまいち射精がコントロールできないと感じている方、早漏は男性ホルモンと大きく関係していることはご存知ですか? 男性ホルモンの減少と、早漏は背中合わせなのです。 この早漏と関係していて、睾丸内で生産されてる男性ホルモン、テストステロンは今や「モテホルモン」と呼ばれるくらい重要視されるようになって来ました。 早漏対策だけでなく、日々の生活を充実させるには、このテストステロンは不可欠なのです。 なぜモテホルモン? テストステロンがたくさん分泌されると、  性欲が多くなり、勃起能力が高まる  筋肉・骨格の増強...

【早漏】早漏れの原因 

「俺、早漏かもしれない」と思っているあなたは要注意。なぜなら”早漏ではない人”は、 早漏という言葉が頭に過ぎる必要がないからです。早漏かもしれないと感じたら、自身がどのタイプで、何が原因で起きている早漏なのか早めに原因を把握し、早漏を防止するように心がけましょう。 過敏性早漏 若年層の若者を悩ましている早漏のほとんどが、過敏性早漏とよばれるものです。 過敏性早漏とは、陰茎が敏感すぎることが原因で、何気ない刺激でも射精してしまう症状を指します。特に勃起が始まった10代から20代の若者に多いのが特徴です。   過敏性早漏の特徴...

【早漏】早漏れの症状とは?

精力剤や薬で、早漏防止が可能であればなんとかしたいものです。近年では、早漏防止の薬が続々と登場しています。早漏と感じたら、まずは近くの薬局で販売されている精力剤や、早漏防止効果のある薬を試して、早漏のイヤな症状を改善しましょう。 早漏が「射精障害」と呼ばれることもありますが、他の遅漏と比べ、比較的薬や精力剤で改善できてしまうのが、早漏なのです。   早漏の目安 早漏の症状には個人差、またはパートナーの満足度によって変わってきますが、下記に当てはまるようであれば、要早漏防止族です。  膣内射精潜時が2分以内...

【早漏】早漏の実態とは?

どれだけ女性を満足させているか、気になりますよね。パートナーを喜ばせたい一心で精力剤を買いに走った方もこの中におられるのでは? 個人差はありますが、世の中の早漏の定義として”相手を満足させてる前に射精をしてしまう”というのが当たり前となってきています。 あまりにも相手側が満足するまでの時間が長い場合などは別として、挿入後2・3回でイッてしまうのは、間違いなく早漏だと呼ばれているのが、早漏れの症状の実態です。   「自分は早漏かも」と思ってしまった時点で、早漏であるというのが ”早漏の実態”なのです。   早漏の実態を理論的に知る...

【早漏】早漏克服までの道のり

自分が早漏ではないかと感じたのは、なんと初体験の時からになる。当初は、早漏も経験が浅いのが原因の一つではないか?と思ってもいたし、彼女からも「そのうちね♡」と言われていたので、この”早漏”を自然に克服できるものだと、早漏防止の薬も探さず甘く見ていた。 ところが、半年も経たないうちにセックス後の彼女の顔が、どんどん暗くなってきた。 早漏について切り出してきたのは彼女の方からで、「そろそろ早漏防止のお薬とか探してみないとね」と言われてしまう始末。...