医薬品名・成分名・症状
キーワードで商品を検索
個人輸入医薬品をお探しの際は薬機法準拠
のため医薬品名を正確に入力して下さい。
商品レビューを書いて500 ポイントをゲット

ウルチセプト(シプロフロキサシン)


¥2,550 ~

ウルチセプトは有効成分シプロフロキサシンを含み、淋病クラミジアなどの性感染症に優れた効果を発揮する抗生物質です。有効成分シプロフロキサシンニューキノロン系の抗生物質であり、副作用が少なく強力な治療効果をもたらすので、従来の抗生物質では治療することができなかった疾患も治療できることが知られています。細菌を死滅させ、細菌の増殖を防ぐことによって治療効果をもたらします

ウルチセプトは、ドイツのバイエル社が製造販売している「シプロキサン」または「シプロ」の良質なジェネリック医薬品です。

製造国: インド
出荷国: インド

商品コード: 該当なし 商品カテゴリー:
SKU 容量 数量 数量価格
667 750mg30錠
-
+
¥3,600120 円
spinner
64 500mg30錠
-
+
¥4,860162 円
spinner
660250mg30錠
-
+
¥2,55085 円
spinner

説明

主要有効成分: シプロフロキサシンの働き

ウルチセプトは有効成分シプロフロキサシンを含み、淋病クラミジアなどの性感染症に優れた効果を発揮する抗生物質です。有効成分シプロフロキサシンニューキノロン系の抗生物質であり、副作用が少なく強力な治療効果をもたらすので、従来の抗生物質では治療することができなかった疾患も治療できることが知られています。細菌を死滅させ、細菌の増殖を防ぐことによって治療効果をもたらします

ウルチセプトは、ドイツのバイエル社が製造販売している「シプロキサン」または「シプロ」の良質なジェネリック医薬品です。

シプロフロキサシンは、体のさまざまな部分の細菌感染を治療するために使用されます。治療範囲は尿路、腹部、皮膚、前立腺、子宮、骨などへの感染症を引き起こす細菌が含まれます。

淋病、クラミジアなどの性感染症、尿路感染症、膀胱炎、扁桃炎、気管支炎、肺炎、前立腺感染症などの治療に素晴らしい効果を発揮します。

旅行中に海外で下痢になった際にも、1日2回服用することで効果的にやっかいな症状を治療することができます。

シプロフロキサシンは、ウイルス性の風邪、インフルエンザ、または他のウイルス感染への治療効果を発揮しません。

シプロフロキサシンは通常、医師の処方箋でのみ利用できます。

個人輸入代行サービスを通して購入すると、医師の処方なしで購入し、服用することができるようになります。

ウルチセプトを製造販売しているコンセプト社(Concept Pharmaceuticals Ltd)はインドの大都市であるムンバイに本社を構え、1984年に設立された製薬会社です。

ジェネリック医薬品は、新薬同じ有効成分を同量含み、同様の効果と安全性を持つ医薬品です。ジェネリック医薬品はあらかじめ確認された有効成分の効果と安全性を元に開発販売されるのでその開発期間も短く、より安価な費用で提供することが可能になった医薬品です。ジェネリック医薬品は各国の厳しい政府機関の検査と試験をクリアして販売が許可されている医薬品ですので安心して服用していただけます。

シプロフロキサシンは以下のような症状を治療するために主に処方されます。

 

生殖器周囲の感染症

  • 淋病
  • クラミジア
  • 精巣上体炎
  • 前立腺炎
  • 子宮内感染
  • 肛門周囲膿瘍
  • 副睾丸炎
  • 尿路感染症
  • 膀胱感染症

 

腹部の感染症

  • 憩室炎
  • 胃腸炎(感染による下痢を含む)
  • 胆嚢感染症
  • 食中毒
  • 旅行中の下痢
  • 腎臓感染症
  • 腸チフス
  • 急性腎盂腎炎

 

呼吸器系の感染症

  • 気管支炎
  • 扁桃炎
  • 喉頭炎
  • 肺炎
  • 副鼻腔感染症

 

その他の感染症

  • 中耳炎
  • 炭疽
  • ペスト
  • リンパ管および節炎
  • 涙嚢炎
  • 蜂巣炎などの皮膚感染症
  • 骨感染症
  • 関節感染症
  • ものもらい

 

効果効能

有効成分シプロフロキサシンは、広範囲の症状を治療することができるニューキノロン系の抗生物質です。

細菌が体内で増殖するためにはタンパク質と合成する必要があります。また、合成する際に、私達の遺伝情報を有するDNAを複製する必要があります。この過程において酵素が必要になるのですが、この酵素を有効成分シプロフロキサシンは阻害することができるので、細菌の増殖を抑制する働きをもたらします。

有効成分シプロフロキサシンはトポイソメラーゼII型酵素とトポイソメラーゼIVを阻害します。

有効成分シプロフロキサシンが治療効果をもたらす症状には、性感染症、肺炎、気管支炎、尿路感染症、胃腸炎などの原因となる細菌病原菌の大部分が含まれています。

有効成分シプロフロキサシンは、グラム陰性菌に対して特に効果的な抗生物質です。

グラム陰性菌には以下のような菌が含まれます:

大腸菌、インフルエンザ菌、肺炎桿菌、レジオネラ菌、カタル球菌、ミラビリス変形菌、緑膿菌など

服用方法

○ 尿路感染症

3〜14日間、1日2回(12時間間隔)、1回250〜500mgを服用

 

骨および関節感染症

4〜8週間、1日2回(12時間間隔)、1回500〜750mgを服用

 

感染による下痢

5〜7日間、1日2回(12時間間隔)、1回500mgを服用

 

呼吸器感染症

7〜14日間、1日2回(12時間間隔)、1回500〜750mgを服用

 

副鼻腔感染症

10日間、1日2回(12時間間隔)、1回500mgを服用

 

腹部感染症

7〜14日間、1日2回(12時間間隔)、1回500mgを服用

 

子供の投薬量

1〜17歳の子供の場合、7〜21日間、1日2回(12時間間隔)

1回10〜20mg / キログラムを服用

投与量は、12時間ごとに750mgを超えてはならない

 

 

副作用

1) 一般的な副作用

  • 吐き気
  • 下痢
  • めまい
  • 頭痛
  • 睡眠障害など

これらの影響のいずれかが持続または悪化する場合は、医師または薬剤師に速やかに伝えてください。

 

2) その他の潜在的な副作用

  • 異常な挫傷や出血
  • 新しい感染の徴候(新たな、または持続する熱、持続的な咽頭痛など)
  • 腎臓の症状の徴候(尿の量の変化、赤みがかった またはピンク色の尿など)、
  • 肝臓の症状の徴候(異常な疲労、胃痛、腹痛、持続性の悪心、嘔吐、黄色みがかった目と皮膚、黒ずんだ尿など)
  • 重度のめまい
  • 失神
  • 速い、または不規則な心拍

上記のような深刻な副作用がある場合は、すぐに医師に助けを求めてください。

 

併用禁忌薬と併用注意薬

○ 抗凝固剤

アセノマロロール、ワルファリン、ストロンチウムなど

 

不整脈治療薬

アミオダロン、ドフェチリド、キニジン、プロカインアミド、ソタロールなど

 

○ 以下のお薬は併用すると代謝が遅れる可能性があります

デュロキセチン、ピルフェニドン、タシメルテオン、チザニジンなど

* この他にも、併用すると危険な医薬品やサプリメントなどもありますので、服用している全てのお薬を医師または薬剤師に知らせて、併用禁忌薬と併用注意薬を確認してください。

 

注意点

1) 以下の状況におられる方はウルチセプトの服用を避けて医師に相談してください。

  • 不整脈
  • 心臓疾患
  • 利尿薬を服用中の方
  • 妊娠中の方
  • 授乳中の方

2)アレルギー体質の方

ウルチセプトを服用する前に、アレルギーがある場合は医師または薬剤師に相談してください。ウルチセプトには、アレルギー反応やその他の問題を引き起こす不活性成分が含まれている可能性があります。詳細は、薬剤師に相談してください。

3)長期間または反復してこの薬剤を使用すると、口頭発疹やカンジダ症が生じることがあります。新しい他の症状に気付いた場合は、医師にご相談ください。

4)コーヒー、紅茶、コーラなど、カフェインを含む飲み物をたくさん飲んだり、チョコレートをたくさん食べたりすることは避けてください。この薬物は、カフェインの作用を増強または延長する可能性があります